ag 愛岐設備工業株式会社

ag

住みながら自宅を売却!agマンションリースバック

住みながら自宅を売却!agマンションリースバック

マンションリースバックシステムとは?




マンションリースバックシステムのメリット

住宅ローンの返済が大変だが、売却すると他に住むところが無い
agリースバックシステムは、住宅ローンの残債があってもご利用可能です。
買い取り査定金額がローン残高以上であれば、売却代金で住宅ローンを一括して返済することが可能です。
老後のためにまとまった資金を準備したい
お客様へ買い取り代金は、一括してお支払いします。
また資金使途に制限もありませんので老後のゆとり資金としてご利用頂けます。
定年後も子供の教育費等でいろいろ出費が嵩む
agリースバックシステムなら、修繕積立金や管理費、固定資産税などの固定費を支払う必要がありません。 その分を他の目的に利用することができるので、資金に余裕が生まれます。
自宅を均等に相続させたいがすぐに現金化できない
子供兄弟に相続する場合にagリースバックシステムなら、 住みながら売却できるため不動産資産を現金化して均等に相続する事ができます。
自宅を売却したことを近隣に知られたくない
一般の不動産売買と違い物件売却情報は公開されないため、近隣に知られることなく今の住宅に住み続けることができます。
将来相続する人がいないのでいずれ売却したいけど他に引っ越したくない
相続人がいない場合でも、今の住宅に住みながら売却する事ができるため、 まとまった資金を一括して受け取ることができ、将来に亘り安心して住み続けることができます。
住居がマンションでリバースモーゲージが利用できない
agリースバックシステムは、リバースニーゲージが適用外のマンションの場合でもご利用頂けます。

マンションリースバックシステムがご利用できない場合

住宅ローン返済が滞り、銀行や債権者の差し押さえ物件になっている場合
住宅ローンの返済が困難になり、不動産会社の仲介による任意売却となっている場合は、agリースバックシステムはご利用頂けません。
売却代金で住宅ローンが完済できない場合
住宅ローンが残っている場合は、金融機関が抵当権を設定しています。住宅を売買するためには、この抵当権の解除が必要となるため、買い取り査定金額がローン残高を下回る場合はご利用できません。

まずは今のお住まいの資産価値を知るところから始めましょう!




マンションリースバックシステム Q&A

売買代金の振込までどれぐらいの時間がかかりますか?
査定金額にもとづく契約締結後、最短3日間でお振込みいたします。
売買代金の使い道に制限はありますか?
一括でお支払いした売買代金は、生活資金としてはもちろん、事業資金や投資資金など、何にでもご自由にご利用いただけます。
査定価格はどのように決まるのですか?
通常の不動産売買時と同様に、現地で物件の状況や眺望、周辺環境などを確認し、過去の近隣売買実績なども合わせて総合的な観点から査定価格をご提示させて頂きます。
リース契約時に保証人は必要ですか?
保証人は原則必要ありません。
リース期間に制限はありますか?
リース期間に制限はありません。契約時は当初6ヵ月間のリース契約となりますが、その後再契約の手続きをさせて頂きますので、いつまでも住み続けて頂けます。
リース後に家族も同居できますか?
リバースモーゲージでは同居できるのは配偶者のみとなりますが、agリースバックシステムはご家族どなたでも同居することができます。
再購入する場合の価格はどう決まるのですか?
当初契約時に再購入いただく場合の価格を予め設定するため、いつでも安心して再購入することができます。
再購入しない場合は退去しないといけないのですか?
再購入は契約時に価格だけど設定するもので、必ず再購入しなくても退去する必要はありません。
利用するための所得審査などはありますか?
住宅売買契約を行うだけなので、所得審査などは必要ありません。

電話・FAXでのお問い合わせはこちら

052-325-3425 052-325-3425

受付時間:午前9時~午後18時まで
定休日はカレンダー(
click!)を参照ください。

052-325-3426

お問い合わせはこちら

HOME > REALESTATE > agマンションリースバックシステム
ページトップへ